人気ブログランキング |

恵庭公園の花々

ミドリニリンソウ・・・藻岩山で初めて発見されて以来、品種として認められて来ました。
学名はAnemone flaccida f. viridis アネモネは「風」を語源としていることから「風の少女」とも言われています。風の少女の春めく色を感じますね。
f0212586_22571194.jpg

サクラスミレ・・・大型で美しいスミレ、「スミレの女王」とも呼ばれる。桜の花の花弁に似ていて珍しいスミレです。
f0212586_22592210.jpg

アメリカスミレサイシン
f0212586_23096.jpg

ニョイスミレ  ツボスミレのこと。
f0212586_233514.jpg

レンプクソウ
横向きの花が4方向に4輪、上向きの花が1輪、合計5輪の花をつけることから、五輪花という別名があります。
f0212586_2381294.jpg

ネコニメソウが茶色の種子をいっぱいつけていました。
f0212586_2392874.jpg

サルメンエビネ
f0212586_23103444.jpg

ワニグチソウ・・・名前は神社・神殿の軒先につるされる「鰐口」に似るところからつけられたもの。苞の中に蕾が出来ます。
f0212586_23112324.jpg

クサノオウ・・・・毒にも薬にもなる。皮膚科の薬草として知れるが、口に入れると毒がある。
f0212586_23143832.jpg

タチイヌフグリ・・・・イヌフグリより花は小さい
f0212586_2318061.jpg

アミガサダケ・・・フランス料理で使う高級食材
f0212586_231906.jpg





          
by hiro_yoko2 | 2019-05-19 23:14 | Comments(0)