日本三古泉の有馬温泉

秀吉と正妻ねねが9回も湯治に訪れた金の湯、温泉成分は単純性温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素泉、塩化物泉、
硫酸塩泉、含鉄泉、放射能泉の7つの成分が含まれており、世界的にも珍しい混合温泉です。
鉄泉より赤っぽい色をしていました。
f0212586_19382556.jpg

f0212586_19383820.jpg

f0212586_19384954.jpg

[PR]
by hiro_yoko2 | 2016-11-26 19:38