札幌岳500m地点の樹々

f0212586_731119.jpg

荒れ模様の陰鬱な日が続いたあと、からりと晴れ渡った数日前空の青さに刺激され家を出た。
豊平峡へ入ると雪の白さが目に染み透徹した世界が広がる。
空気が乾燥しているせいか透明感があり雪を被った遠い山なみは一分の隙もない。
札幌岳登山口からゆっくり歩み出した。右側に澄んだ流れの音を聞き、えびのしっぽなど自然の造形を眺めながら500m地点で一休み、ふっと空を見上げると植林された樹々の枝が広がっていた。
570mまで進むと丸太の橋がさらに狭くなったスノーブリッジ?が・・・・足を滑らせると川底へ。
う~ん、ちょっと危ないな~ そろそろつぼ足の限界のようにも感じここで戻ることにしました。
f0212586_9593087.jpg

[PR]
# by hiro_yoko2 | 2018-01-12 08:43

熊の足跡?

橋の上から下を覗くと動物の足跡がいっぱい。鹿はすぐ解ったがさらに大きいのは熊ではないだろうか?
形と大きさはいいとして、爪の跡がはっきりしない、日にちがたって少し解けたのかもしれません。
最近は冬眠しない熊がいるとか。鹿と一緒に足跡があるのもおかしいが日時のずれがあるのでしょう。
f0212586_7103510.jpg

拡大すると
f0212586_711239.jpg

白鳥の足跡
f0212586_7242294.jpg

[PR]
# by hiro_yoko2 | 2018-01-11 07:11

f0212586_9414211.jpg

[PR]
# by hiro_yoko2 | 2018-01-10 09:41

出会った鳥たち

昨日は気温が高く道路の舗装が出ていたので、苫小牧研究林まで出かけました。
例年張っている氷もなく、逆に散策路はツルツル、転ばないようによちよち歩いて来ました。
f0212586_9171059.jpg

[PR]
# by hiro_yoko2 | 2018-01-10 09:17

八匹の鹿に逢いました

f0212586_17313050.jpg

f0212586_17314341.jpg

f0212586_17315218.jpg

[PR]
# by hiro_yoko2 | 2018-01-09 17:32

自然界のシャンデリア

f0212586_554453.jpg

[PR]
# by hiro_yoko2 | 2018-01-08 05:54

定山渓ダムへの道を走っていると10匹ばかりの鹿が私の車に驚いて八方へ散りました。
f0212586_19555395.jpg

カメラが間に合わず100mくらいのところからパチリ!木が多くてちょっと解りづらいですけど・・・。
f0212586_19344098.jpg

f0212586_19345039.jpg

[PR]
# by hiro_yoko2 | 2018-01-07 19:35

宇宙太陽光発電

すごい時代が来そうです。JAXAは2045年、日本政府は2030年の実現を目指しているらしい。
ご覧下さい
f0212586_1052247.jpg

画像JAXA提供
差出人の記入のない年賀が届きました。ブログを拝見していますと書いてありましたのでこの場でご挨拶と致します。有難うございました。
[PR]
# by hiro_yoko2 | 2018-01-07 10:09

クマゲラに出会う

f0212586_111550.jpg


3日野幌森林公園エゾユズリハコースを歩いていると10m先の木の、下から1mほどのところにクマゲラがいた。カメラの用意が出来ていなかったので数歩下がり、リュックからカメラとiphoneを出した。それからじわりじわりと前進、ドラミングが始まると夢中なので以外に近づける。
2年前もそうでしたが、15分も側にいると敵とは思わないのか、声をかけられる。普通の声の大きさでも大丈夫、返事はこないが目玉がちらりっとこちらを向く。
10分もすると大きな穴が開く、はじめは皮の下の虫を食べるのでしょう、深くなると樹液をのんでいるように思う。5mの近距離で30分ほど見ていましたが、食べるものがなくなったのか向かい側の木に飛び移って行った。
これで6回クマゲラに逢ったことになる。
小樽奥沢、芦別野花南(子育て)、西岡水源地、苫小牧北大演習林、登満別この時は2羽、そして今回

お正月早々楽しい思い出が出来ました。
動画をどうぞ
[PR]
# by hiro_yoko2 | 2018-01-04 11:02

f0212586_11104799.jpg

今年も終わろうとしています。生きていればいろいろなことがあるものですね。
麻雀での役満は縁遠いものと思っていましたが、今週2回 四暗刻が出来ました。
何でだろう?ただ意識したことは流れに逆らはないこと。じっと待っていると牌は面白いほど変化する。
あがりを急がず、欲張らず波に逆らわず、押し寄せてきた波には迷わずに乗る。
来年も良い年でありますように!
[PR]
# by hiro_yoko2 | 2017-12-30 11:50